「原爆文学研究」への投稿について

「原爆文学研究」投稿規定 

1.投稿資格
 本誌に投稿できるのは、原則、本研究会会員のみとします。ただし、編集委員会から依頼する原稿は、この限りではありません。
2.投稿原稿の類別
 投稿原稿の類別は、批評、論文、書評、詩などを著者が指定してください。また縦書きと横書きのいずれでの掲載を希望するのかも合わせて指定してください。なお、雑誌全体の書式を整えるため、必ずしも著者の希望に添えない場合があることをあらかじめご了承ください。
3.投稿方法
 原則としてメールの添付ファイルにより、投稿を受けつけます。ただし、メール添付での投稿に不都合がある場合、プリントアウト原稿に、原稿データを保存したUSBメモリー等を同封のうえ、お送りください。なおプリントアウト原稿・USBメモリー等は返却しませんのでご了承ください。
4.書式
 枚数の制限は特にもうけません。新字のあるものは、なるべく新字を用いてください。書式に関しては、原爆文学研究会ウェブサイトにアップロードしている縦書き用、あるいは横書き用のテンプレートを使用してください。テンプレートを使用しない場合には、ご相談ください。なお注は、縦書き原稿、横書き原稿ともに、算用数字で通し番号を付け、最終ページにまとめて列記してください。  

5.「論文」の査読と査読結果の通知
「論文」枠に投稿されたものに関しては査読をおこないます。「論文」原稿の採否の決定と通知は、編集委員会が選定する査読者による審査後、編集委員会がおこないます。
6.投稿締め切り
「論文」枠への投稿は、刊行予定時からさかのぼり、半年前の月末を締め切りとします。その他枠への投稿は、刊行予定の3か月前を原則として設定します。
7.その他
 投稿者は、投稿枠にかかわらず、各自の原稿一頁(機関誌の書式)につき1000円を発行経費として負担することをご了承下さい。また刊行から一年が経過した機関誌は、原爆文学研究会のホームページにて、電子公開することとします。



「原爆文学研究」第21号について 

 投稿締切 「論文」枠は2022年9月30日(金)、その他の枠は2022年11月30日(水)です。
 刊行予定 2023年2月末
 投稿宛先(メール) skaskagoto●shikon.meiji.ac.jp(加島 正浩宛 ●を@に置き換えて送信してください)
 投稿宛先(郵送)  〒939-
8630 富山県富山市本郷町13番地 富山高等専門学校 本郷キャンパス 一般教養科 加島正浩宛
 編集委員 加島正浩(編集長)、楠田剛士、中尾麻伊香、野坂昭雄、松永京子
 「原爆文学研究」投稿用テンプレート(右のリンクからダウンロードしてください) 縦書き(一太郎) 縦書き(Word) 横書き(Word)


原爆文学研究会事務局
〒814-0180福岡市城南七隈8-19-1
福岡大学人文学部中野和典研究室内
tel:092-871-6631(代表)

✉e-mail